男の厨房最終回

予告どおり、というか、このところの忙しさでブログをサボっていたから、1ヶ月も前の話なのに、記事としてはたった3つ前の記事になるのね・・・ (^.^;)

東京ガスキッチンランド川崎の、男の厨房3回シリーズ最終回は、ピザとクラムチャウダーでした。

ピザは、もちろん粉から生地を作るところから、そしてクラムチャウダーも素材をバターで炒めて、小麦粉を入れ、ルーのようなものを作るところから・・・

ピザの生地は前回の肉まんの生地と違い、全量を強力粉で作りました。そのせいか、ネバるネバる、ベタつくベタつく・・・先生からは、手際がいいけど、やったことあるの?って言われたけど、急いで常に転がしてないと、くっついちゃうから、必死でこねてるだけなんですが・・・ (^.^;)

ピザを焼くのには、東京ガス自慢の両面焼き水なしグリルに付属品のピザ用アタッチメントで焼きます。というわけで、4人一組の班で2枚焼くのは一度には無理。2回にわけて焼きましたが・・・

後半を焼いたチームの方のピザが、予定時間よりも前に煙を吐き始め・・・先生がやってきてグリルを引き出してみると、ピザがない?!! (^.^;)

良く見たら、パンのように(?)ピザが膨らんでしまい、その分奥に引き込まれていただけ(?!)でした・・・が・・・やはり、膨らんだ分が上のバーナーに接したりして、結構大変なことに・・・ (^.^;)

あ、うちのチームの方は、もちろんきれいに焼きあがりましたよ (^-^;)/

ピザとクラムチャウダー

クラムチャウダーの方は、カロリーに考慮したレシピだとかで、クリームを使わずに牛乳だけで作ったせいか、こくが足りないというか、サラっとしすぎていて、味わいが足りなかったのが残念だったか・・・

カテゴリー: 料理 パーマリンク

2 Responses to 男の厨房最終回

  1. keiko のコメント:

    男の厨房3回シリーズ、楽しく読ませていただきました。
    3回で終わっちゃうのは寂しいですね。私も料理教室通いたくなりました。料理の基本を教えてくれる教室があると面白いですよね、たとえば料亭のだしのとり方とか・・・。そういえば「おくに」でコンソメの作り方を教えてもらったのですが、レシピ聞くだけでくじけました。卵の白身をつかうあたりの話が裏技っぽくて興味深かったです。こんど直接きいてみてください!

  2. Kimi のコメント:

    僕は「計画」とか「予定」とかが苦手というか、大嫌いなので、「○○回シリーズ」とかも、当然苦手なんですよね・・・ (^.^;)
    だから、レストランとかも「予約して行く」というのも嫌いだし・・・ ;p

    男の厨房シリーズは、なぜか毎回3回コースなんだけど、女性向けは単発があるんですよね・・・3回だと、中には特段興味のないテーマも混じってるかもしれないけど、1回なら興味のある回にだけ行けばいいもんね・・・ (^-^;)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA