Brasserie Tomo 移転再開!

去年いっぱいで麻布十番のお店を閉じたBrasserie Tomoが、赤坂に移転して再開しました!

おしゃれな入り口?

まだ緊急事態宣言中だったのですが、取り急ぎ誕生日を兼ねて行ってきました。

3点盛り

まずはお馴染みの形式で3点盛り、奥のグラスが礼文島の生うに、水なす、毛ガニに和出汁のジュレ、右がカツオにマスタードと白味噌を入れて叩いたものをマグロのヅケで巻いたもの、左が北海道のマツカワガレイにミョウガなどを使ったソース。

ホワイトアスパラ

岩手の蒸し鶏サラダ仕立て

ランチョンマットの上だと、まわりにあしらったエディブルフラワーがきれいに見えないので、少しずらして撮影しました。

江戸前のはまぐりのフラン

蓋付きの、かなり和風な雰囲気の器でした。お休みしている間に器もいろいろ増やしたそうです。

冷たいキュウリのスープ

手前の添えてある車海老の落としを中に入れて食べます。

真鯛と蒸し鮑のアオサを使ったスープ仕立て

低温で熟成した和牛のサーロイン、マディラ酒のソース

そして、デザートの前に出てきたのは、実はデザートっぽいけどデザートではないそうな・・・

料理自体の名前は? (^.^;)

カマンベールチーズとメロン、イチゴのジャムをパートブリックという生地で包んで焼いたものだそうです。

デザート

そして本物の(?)デザートはクレープノルマンディに、自家製のアイスクリームを添えてあります。

コロナの影響もあったのか、半年も空いてしまいましたが、しっかり復活!ギリギリ誕生日に間に合ってくれました (^-^;)

その後、食べログRettyなどには復活の情報をアップロードしたのですが、今日見た限りでは、まだ更新されていないみたいですね・・・

 

カテゴリー: 料理 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA