巨大ハンバーグ

昨日、久しぶりに川崎に行ったので、ラゾーナで Stone Burg という「石焼ハンバーグ」の店(まんまなネーミングだ・・・)に入ってみました。

2色ソースのオムライス

ハンバーグも食べてみたいが、オムライスも美味しそうだ・・・

というわけで、二人でシェアすることにして、ちょうどセールで安かった1ポンドのハンバーグとオムライスを・・・ (^.^;)

石板の上でジュージュー焼かれている

このハンバーグ、写真では平たく広げられていますが、最初に出てきた時(残念ながら、係のお姉さんが素早い手さばきで4つに分割してしまったので写真が取れなかった)は、なんとこの4パーツが1つにまとまった俵型というか、長大なので「丸太型」でした (^.^;)

そして、写真でも少しだけわかる通り、中はレアというより「生」!で、300度あるという石板の上で自分の好みの状態に焼いて食べてくださいという趣向らしい・・・

4つに分割してもなお分厚い生ミンチ肉を、一生懸命押しつぶして火を入れて食べましたが・・・最後の方はだんだん焼けすぎてきてしまうし、さすがに飽きた (^.^;)

いやー、ステーキ肉だったら、1ポンドなんて平気で食べちゃうんだけど、ハンバーグだとなぜ飽きるのか?というか、ぜんぜんジューシーじゃなかったし、そのためか、ソースをかけないとあまり味わえないというか・・・あまり美味しくなかったからか・・・(でも、ステーキだったら結構な安物でも平気だったりするんだけどな・・・ (^.^;))

ちなみに、オムライスも値段はおくにと同じくらいだったんだけど、おくにの方が圧倒的に美味しかったしなぁ・・

これは「失敗」だったかも orz

カテゴリー: 料理 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA