半分できあい (^-^;)

やっと人間中心設計のユーザー調査のまとめができたので、昨日は久しぶりに定時に帰って来ました (^-^;)

「飲み」系の料理で、買ってきた「あぶりダコ」を薄く切ったものに、市販のジェノベーゼペーストとオリーブオイル、市販のビン入りレモンジュース、チューブのおろしニンニク、塩、胡椒、そして調味料として売られている乾燥のチョップドガーリックなどで作ったタレをかけたカルパッチョを作りました (^-^)

毎度、この手のタレを作っても配分も成分も忘れてしまっていたりするので、同じものをもう一度作るのって難しいんですよね・・・ (^.^;)

タコのカルパッチョ

タコのカルパッチョ

基本的には 8/17/2009 に作ったものと同じなんだけど、前回は(今見てみたら (^.^;))茹でダコだったようですね。足の太さも細めでクルクルッとまるまっていたものだったので、ものすごく切りにくかったのを思い出しました (-.-;)

今回のは「あぶりダコ」で、表面だけ少し焦げていますが、中の火の入り具合が絶妙です。その分切りにくい(以前、生を買って来て薄く切ろうとしたことがあったのだけど、あれは絶対に無理だ! (-.-;))わけですが、それなりになんとか切れました。また、太目の部位でまっすぐだったのも切りやすかった理由ですね! (^.^)

もう1つも手抜きっちゃー手抜きで、タマネギスライスを広げて、その上に買って来た牛タタキスライスを並べ、市販のポン酢をかけただけという・・・ (^-^;)

牛タタキポン酢風味

牛タタキポン酢風味

肉の上に点々と乗っているのはチューブのおろしニンニク。一応、ほんの少しだけ「デコレーション」してみました (^-^;)

カテゴリー: 料理 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA