またもや余計な出費が・・・ (-.-;)

木曜日に、うちの奥さんから電話がかかってきて、急に消防署の点検とかで停電になるから・・・というので、うちのサーバー(そう、うちのインターネットへのゲートウェイでもあり、この clubmad.com のサーバーでもある)をリモートでシャットダウンしたところ、停電が終わって立ち上げなおそうとしても電源が入らない! (-“-;)

どうも電源がイカれてしまったようで、多分電源を投入するスイッチの判断回路の部分なんだろうけど、そうは言っても簡単に直せないし、ということで、とりあえず(うちのメインコンピューターが止まってしまっては困るので!)キューブマシンであるこのマシンの電源を取り外し、外に置いた普通の ATX 電源からマシンの電源を外した穴を通して電源を供給し、なんとかしのいでいる状態・・・

まぁ、もともとはアメリカから帰ってくるときにゲートウェイ用と家庭内サーバー用とで同じマシンを2台買ってきたのだけど、ずいぶん前に1台が同じ症状で死んだので、今回も死因の判断と対処が早かったという価値はあったのだけど・・・(ちなみに、そのとき死んだ方を買い換えるのはもったいなかったので、今そちらは XEN を使ったバーチャルマシンになっている (^.^;))

一応動いているとは言え、キューブマシンの外にむき出しの ATX 電源がぶら下がっているような状態なので、またもや突然の出費でマシンを買うことに・・・ (;_;)

まぁ、前からゲートウェイサーバーに Pentium 4 では電気代がもったいないという話もあったので、今回は ATOM のマシンで安いのを探してみたら、すごく良いのがみつかりました!本当は Foxconn 製のもっと安いのがあったんだけど、大きかったとか、小さくても PCI カードがつかない(ゲートウェイなので Ether が2つ必要)とかで、なかなか良いのがなかったのね・・・

買ったのは黒だけどね・・・

DIRAC ベアボーンPC Noah AT510-B ブラック

最初にひっかかったのはメーカーのホームページだったので、ちょっと不安な感じもしたのだけど、上記の通り Amazon で売っているのを見つけたので、信用してみました (^.^;)

さすがに時代が変わっていて、ATOM とは言うものの、現行の P4 と変わらない 1.66GHz だし、そもそも Dual core だし、メモリーも2スロットで最大 4GB も搭載できる!!しかも、メモリーも安くなってるので、2GB を1枚買いましたが、これでも現行機の2倍!(しかも現行のは 333MHz だけど、800MHz だし・・・)

本体は Amazon.co.jp なんだけど、メモリーは(安かったので :)上海問屋セレクト デスクトップ パソコン用メモリ PC2 6400 DDR2 800 Long-DIMM 2GB ということで、送料がかかっちゃったけど・・・

木曜日の夜に発注して、「お急ぎ便」を使わなかったけど、土曜日午前中には到着!早速組み立て始めたのだけど、いきなり POST の 5A で停止・・・ orz

調べてみると(ちゃんとした Intel 製のマザボということもあり、情報は豊富!)、どうも SATA デバイスのリセットで止まってるとのことなんだけど・・・

というわけで、時間切れで出かけて、帰ってきてから取り付け予定だった 2.5″ HDD の代わりに 3.5″ HDD をつけてみたけど、うまくいかない・・・

と、さんざん苦労したのだけど、ふと見てみると 3.5″ の方は認識している!最初うまくいかないと思ったのは、短気すぎただけだったのか??というわけで、本当は省電力のために 2.5″ にしたかったのだけど、諦めて 3.5″ を組み込んで、何とか組み立て完了!

今、一生懸命システムのインストール中 (^.^;)

カテゴリー: コンピューター パーマリンク

またもや余計な出費が・・・ (-.-;) への2件のフィードバック

  1. ピンバック: またも!コンピューターが死ぬ季節 orz « きみちゃんの人生無茶修行!?

  2. ピンバック: ほぼ復旧完了 | きみちゃんの人生無茶修行!?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA