ブリのテリーニ!?

東京ガスキッチンランドが主催する「男の厨房」と銘打った料理教室に行ってみました (^-^;)

教室準備中の様子

こんな、外から丸見えのところでやるのね・・・ (^.^;)

今回のテーマは「和食編・揚げ出し豆腐に挑戦」ということで、揚げ出し豆腐の野菜あんかけと、ブリの照り焼き・ゆず風味を作ってきました。

照り焼きという料理は、本当ならタレを刷毛で塗りながら網で焼かなければならないので、結構面倒なのですが、ここで習ったのはフライパンでタレを煮詰めながら焼く、照り「煮」みたいなかんじ。ブリの「照りー煮」ですね (^.^;)

揚げ出し豆腐の方は、ささがきごぼう、にんじん、しいたけ、キヌサヤといった野菜がたっぷり入ったあんをかけます。

大成功!

写真にもあるように、今回はご飯も炊いたのですが、これもすべて普通のガスコンロで鍋で炊きました。まぁ、そうは言っても、それ専用の鍋で、コンロの「炊飯メニュー」で、火加減も何もかも「自動」なんですが・・・ (^.^;)

これまた写真にあるように、ビールもおまけでついてきます (^-^;)

来月は中華肉まんをつくるらしい・・・

カテゴリー: 料理 パーマリンク

7 Responses to ブリのテリーニ!?

  1. keiko のコメント:

    「男の厨房」というと、男性ばっかりなんですか?そうだったら面白いです。(こっそり覗いてみたいです^^;)今は「弁当男子」も多いようですしニーズがありそうですね。中華肉まんも楽しそうですね!(もともとお料理お上手だから必要ないような気もしますけど・・・)

  2. Kimi のコメント:

    そうです。ここの料理教室は、いろんなイベントをやってますが、「男の厨房」というのは男性だけが対象です。16人くらいの参加者がいましたよ! (^-^;)

    http://www.tg-cooking.jp/course.php?course_id=4003

    あ、16人って定員いっぱいですね・・・人気高いのかな?? (^.^;)

  3. かな のコメント:

    ブログ発見!相変わらず、いろいろ食べているんですねぇ。。。
    シンガポールからマレーシアに流れて、中華系のお料理には大変興味あり!台湾家庭料理、いいな。東京って、世界各地の料理が手軽に、なんちゃって物から本格ものまで食べられるから、いいですよね。
    あー、早く東京に帰りたい。

  4. Kimi のコメント:

    コメントありがとうございます!
    シンガポール、マレーシア、日本人には馴染みやすい、美味しい中華系の料理がいっぱいあって、良いではありませんか!!
    シンガポールに行ったのはずいぶん昔ですが、ホーカーの(それも、近代化したというか、観光地化したホーカーではなく、いかにも現地っぽい、怪しい方の・・・ (^.^;))味が忘れられません。

    そのころの情報は、こちらに・・・

    それにしても、長いですよね・・・
    たまに東京に帰ってきて、美味しいもの食べて行ってください (^-^;)/

  5. keiko のコメント:

    食繋がりで・・・
    お尋ねしたいのですが、「トリュフ塩」がバカ旨いと聞いて気になっているのですが
    いま、ネットでも売り切れで買えないみたいですね。Kimiちゃんのお家にありそうな気がして(笑)

  6. Kimi のコメント:

    うちでは、そんな高そうなもの使いませんよぉ・・・ (^.^;)

  7. keiko のコメント:

    100gで3000円前後みたいでした(高っ!)。うちも使えません(^^;
    スマスマで紹介されたみたいですね。
    うちでいま一番良く使っているお塩は、海人の藻塩(キタノヤで300円ぐらい)です。トリュフは入っていませんが海藻が少し入っています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA